ならカフェ

幸せ結婚のレシピ、夫婦でカフェ開業計画、開業のための資産運用などを綴ります。

最高級のルイボスティー!驚きの味・効果・効能を紹介します!

f:id:daisssukeeee:20170922132803j:plain

ルイボスティー、飲んだことはありますか?

ノンカフェインミネラル豊富なため、
妊娠中におすすめの飲み物として、数年前にブームがありました。

ブームの流れから、
昔よりもルイボスティーを飲む人は増えましたが、
まだまだ一般的な飲み物ではないと感じています。

そして、自分の周りで、
ルイボスティーを飲んだことがある人のうち、
半数くらいは、あまり好きじゃないという意見を聞きます。

個人的に、とても残念です!

今回の記事では、
毎朝ルイボスティーを飲むルイボスフリークの自分が、
ルイボスティーの魅力についてまとめていきます。

ルイボスティーってどんなお茶?

ルイボスティーは、南アフリカのセダルバーグ山脈のみで栽培が可能なお茶です。

高さ1〜1.5メートルの植物ですが、根は地中10メートルまで伸びます。

f:id:daisssukeeee:20171012132016j:plain

南アフリカでは、古くから日常的に飲まれていて、
「奇跡のお茶」「不老長寿のお茶」として親しまれています。

ルイボスティーの悪い印象の理由

クセがある。
苦い。
薬っぽい。
湿布のにおい。
うがい薬のにおい。

という声があります。

これらは、品質の低いルイボスティーを飲んでいるためです。

品質は、茶葉のグレードだけでなく、
茶葉の鮮度と保管方法(湿度・温度管理)で優劣が決まります。

ネットショップの情報では分かりづらいのですが、
信頼できるインポーターから輸入しているルイボスは、
薬っぽい印象は無く、ほのかな甘みがあってスッキリと飲みやすいです。

こだわり素材のルイボスミントティー

自分が毎日飲んでいるルイボスティーは、こちらです。

minne.com

ルイボスティーに、レミングラスペパーミントを合わせた、
オリジナルのブレンドティーです。

ルイボスティー自体の品質と、
ルイボスにブレンドするハーブのバランスが良く、
香り高く清涼感があって、
今までのルイボスティーのイメージを変える、驚きの味わいです!

ルイボスティーの効能・効果

しわ・たるみ・しみのエイジングケア

老化やさまざまな病気の原因である活性酸素を除去するケルセチン酵素が含まれています。

「しわ」・「たるみ」・「しみ」・「カサつく肌」は、多くの場合、老化現象とされていて、
原因は余分な活性酸素であると言われています。

ルイボスティーは、活性酸素を強力に除去するので、
飲み続けることで、「ほうれい線が薄くなった!」、「顔のしみが減った!」という声を聞きます。

冷え性の軽減

冷え性は、血行の流れが悪くなることで、指先や足の先が冷えてくる現象です。

ルイボスティーには、ビタミン、亜鉛、鉄分、ナトリウム、リン、マグネシウムなど、
ミネラルがたっぷりと含まれ、基礎代謝を向上する力があり、
新陳代謝が進むことで、血行も良くなります。

また、ルイボスティーは、血行を良くすることに加えて、
血管を丈夫にする効能もあります。

ルイボスティーを飲むと、TIE2という受容性タンパク質が活性化され、
血管やリンパ管の再生や新しく作っていく事ができるという研究があります。

こんな人におすすめ

エイジングケア、冷え性の軽減だけでなく、

高血圧

便秘

不眠

妊活

加齢臭・体臭

花粉症・鼻炎などアレルギー症状

むくみ

アトピー

ダイエット

二日酔い

貧血

生理痛

更年期

これらの対策に興味がある人、全員にオススメです。

活性酵素の除去と、新陳代謝の活性を通じて、
これだけの症状を改善していく力があります。

奈良の体験談

自分は前職がコーヒー屋で、日中3~4杯コーヒーを飲んだり、
現職でも最初はダージリンを中心に、紅茶をたくさん飲んでいました。

ここ1年くらい、日中飲むお茶をノンカフェインのルイボスティー中心にしたところ、
夕方以降の身体の疲れが緩和されたり、
仕事が終わった後に、思考がクールダウンするのが早くなりました。

カフェインは、適度な量だと問題ないと思いますが、
摂りすぎている場合は、ノンカフェインの飲料も飲むことで、
身体の変化を大きく実感することができると思います。

f:id:daisssukeeee:20171012130713j:plain:w480

特典:おまけのお茶がつきます

ルイボスミントティーを購入いただく際、
備考欄に「ならカフェ」と記入いただいたら、おまけのお茶をつけてお送りします。
(特典は予告なく終了することもありますので、ご了承ください。)

朝一番のお茶として飲んだり、
食後にすっきりするために飲んだり、
ノンカフェインなので寝る前にも飲めます。

この機会にぜひ、ルイボスティーを日常生活に取り入れて、
健康的な生活を一緒に目指していきましょう!


ルイボスミントの購入はこちらから