ならカフェ

幸せ結婚のレシピ、夫婦でカフェ開業計画、開業のための資産運用などを綴ります。

クリスマスだから、妻との関係をのろけてみるよ

メリークリスマス!

週末の12月23日と24日は、
山梨の都留市で、妻とゆっくり過ごしていました。

f:id:daisssukeeee:20171225180956j:plain

入籍してもうすぐ1年、
妻の美緒ちゃんと結婚できて本当によかったなぁと思っています。

逆に、今の妻が相手じゃなかったら、
何度か離婚の危機を迎えていたんじゃないかなと思うので、
ここ1年の出来事を振り返ってみます。

クリスマスのプレゼントは何も無し

クリスマスケーキは用意して、
スパークリングワインで乾杯はしたけど、
プレゼントの用意は特に無し。

新婚1年目。。

「プレゼント用意してないけど、いいかな?」
と確認したのが、12/24の当日。

「選ぶの大変だし、いいよー」的な感じの返答をもらえました。 よかったw

プレゼントをくれない夫 : 恋愛・結婚・離婚 : 発言小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)


こういう感じの妻だったら、
自分にとってはストレス半端ないし、
すぐに離婚したくなっちゃうだろうなぁと思いましたw

特別な時に思いっきりがんばるより、
日常から、ちょっとした贅沢をつみ重ねて、
それに感謝して時間を過ごせる関係が理想です。
という言い訳。

f:id:daisssukeeee:20171225184158j:plain

ダラダラしてて飛行機乗り遅れそうになる事件

新婚旅行の中終盤、
ニューヨークから北京への飛行機に乗る日。

お土産買ったりでダラダラ過ごして、
タイムマネジメントグダグダで、
空港到着が、離陸時間の60分前になる。

旅の疲れもあって、
雰囲気は険悪になりましたww

それでも、妻の美緒ちゃんは、
タイムマネジメントを全部旦那に任せるのは危ういと思いつつ、
イライラは溜めてない模様。

「タイムマネジメントが苦手」=「個性」として捉え、
「人間性としてダメな人」とはあまり解釈してないようです。

人間ができていて、器の大きい人が妻で、本当によかった。


飛行機にはギリギリで間に合い、
北京には、無事到着。

北京で食べた北京ダックが美味しかったです。

f:id:daisssukeeee:20171225185116p:plain

妻の誕生日を忘れる事件

2017年5月12日(金)

付き合って&結婚して、最初の妻の誕生日だったのですが、
忘れてて、会社の歓迎会の予定を入れてしまう旦那。。

妻の誕生日と重なっていることに、
数日前に妻から指摘されて気づく。。。

かなり最悪のシュチュエーションですが、
翌日、素敵なお店での誕生日ディナーで、
良い時間を過ごせたので、たぶん許してもらえました。

f:id:daisssukeeee:20171225185638j:plain

gris-yoyogiuehara.com

食事&ペアリングのワイン、超美味しかった。

また行きたいな。

妻としての美緒ちゃんのスゴイところ

・プレゼントの有無にこだわらない
・美味しいものを食べれば幸せで、機嫌が良い
・相手の悪い面を個性として受け止め、あまりイライラしたりせず、フラットに対応する

という感じにまとめられると思います。

美緒ちゃんが相手じゃなかったら、
リアルに離婚危機が訪れていたかもしれません。

マメな男性だったらいいですが、
ズボラな男性は、結婚相手が何にこだわるかとか、
価値観のすり合わせや理解をしてから結婚するのも大事ですねー。

自分は、妻の美緒ちゃんの優しさに甘えすぎず、
お互い尊敬し合う気持ちを忘れずに、
二人で幸せな時間を過ごせるように、
引き続き来年もやっていけたらと思っています。