ならカフェ

幸せ結婚のレシピ、夫婦でカフェ開業計画、開業のための資産運用などを綴ります。

「91年対談 好きを追求して生きる6人の物語」に参加して感じた有名ブロガーと自分の共通点3つ

昨日は、阿佐ヶ谷のペーターズにて、イベントに参加してきました!



VALUの優待でお茶したあんちゃさん

www.daisssukeeee.com



VALUの優待でブログコンサルをしてもらったケイタさん

www.daisssukeeee.com


2人とも登壇者なので、
ブログの相談でお世話になった感謝を伝えることと、
今後のブログ執筆の学びやモチベーションアップにつながる話を聞けたらと思って、行ってきました。


f:id:daisssukeeee:20170916004303j:plain

すごく楽しかったです!!!!


今回、登壇者の6人の対談を聞く中で、
自分はブロガーとして向いてるかも!という予感が強まりました。

実績を出している有名ブロガー自分
共通しているなと思った3つの要素をまとめていきます。


1.読まれる事がすごくうれしい

自分の書いた文章が、
読まれればうれしいし、読まれなければさみしい。

当たり前のことではあるが、
それでも、特にブロガーは、

読み易い文章にするために、じっくりと知恵を絞って構成やデザインを考えたり、
言い回しによるニュアンスの違いに繊細になったり、

一つの文章に込めている熱量が高い!

なので、読んでもらえることへの喜びは、
人一倍強く実感する。

「ブログ読んだよ!」「面白かったよ!」という声や、
PV数の伸びを喜びとして、
さらに多くの人に届く次の記事に取りかかることができます。


2.自分の文章が好き

「自分の文章が好き過ぎて、何度も読み返してうっとりする」

という発言が、最も心に響きました。

それ、自分もあるw

自分の内面に深く潜って、すくい上げた文章をうまく表現できた時、
読み返してうっとりすることがあります。

登壇者のしみさんが書く、こういう雰囲気のブログ記事は素敵だと思った。

blog.hanauta18.com

自分も、こういうニュアンスのもう少し短い文章を、
昔フェイスブックで投稿していた気がする。
今後、色んなバリエーションの記事を考えて、試してみようかなと思いました。


振り返りが好き

「ブロガーは、自己表現をすることで満足して、
自分の書いた記事の振り返りを行わない人が多い。」

というような発言があった。

記事を書いて、3〜4ヶ月程度、Googleの検索評価が決まってくるときに、
読まれた記事は、なぜ読まれたか。
読まれない記事で、どれをリライトして、どんな要素を盛り込むか。
など、PDCAを回していく。

工夫の積み重ねで、
PVを伸ばす記事のパターン、収益を生み出す記事のパターンが、
体感として分かってくる瞬間があるみたい。

自分は、ブログを始めて1ヶ月なので、
今は前を向いて記事を書き続けることが中心だけど、
Google Analitycsで、どの記事がどんな経緯で読まれているのかを見るのは好きだし、

数ヶ月後に、今書いている記事たちがどうなっているのか振り返り、
必要なものはリライトし、
振り返りの結果をもとに新しい記事を書くことを想像すると、ワクワクできる。

やったります!


以上。


活躍している、昨日のイベントの登壇者たちと早く肩を並べられるように、
自分もブログがんばって更新していきます!