ならカフェ

幸せ結婚のレシピ、夫婦でカフェ開業計画、開業のための資産運用などを綴ります。

「ベルギー奇想の系譜 ボスからマグリット、ヤン・ファーブルまで」に行ってきたよ。vol.2。展示について。

f:id:daisssukeeee:20170825181852j:plain 

 

記念撮影用のスポット。

ここに入って写真を撮れば、地獄にいるような写真になるやつ。

 

 

展示について

 

15世紀から現代まで、500年に渡るベルギーの絵画、版画、彫刻などが集結。

 

天国、地獄、夢、無意識など、空想的なイメージを写実的に表現した作品が多く、

不思議で幻想的な絵が心を惹きつけ、

心の闇に光が当てられるような気持ちになります。

 
 

今回の展示を見て思ったこと

 

 1.自分の悩みが小さく思えてくる

絶望を相対化できる。

 

ベルギーは、ヨーロッパの小さな国なので、大国から植民地支配を受けてきました。

 

厳しい歴史の中、悪魔、死神、地獄などが、幻想感が漂う写実的描写でガンガン描かれて、ベルギー人、辛かったんだろうなぁと想像する。

 

それと比べたら、今の自分の悩みは、たいしたことないなと思わされる。

 

 

2.人間の愚かさは変わらないと開き直れる

 

裸の娼婦を描いた絵画に、タイトルを「娼婦政治家」として、政治家をディスったり、

 

心臓部分に金塊を抱えた逆さまの骸骨のインスタレーションをつくり、お金に心を支配される人間を表現したり、

 

人の愚かさは、まぁ昔も今も変わらずとして続いているものだなと思わされる。

 

周りの人にも、自分にも、愚かなところはあるが、数百年前も変わらないし、きっと数百年後も変わらないのかも。

 

いい意味で、開き直れます。

 

 

 

3.ポール・デルヴォーは、スピッツ

 

ポール・デルヴォーは、ガイコツ、女性、夜をモチーフに、幻想的な絵を多く描いているが、個人的にスピッツの世界観を思い起こした。

 

ポール・デルヴォーは、最愛の女性、タムとの結婚を、母親に猛反対されて諦める。

タムと別れてから、同じ顔の裸の女性を繰り返し描くようになる。それが、タム!

 

現実で叶わなかったことが、想像の中で幻想的に美しく叶う。

 

スピッツの代表曲、ロビンソンのサビで歌われている、

 

”誰も触れない 二人だけの国 君の手を離さぬように”

 

という世界が、ポール・デルヴォーの絵からも滲み出ているなぁと感じられます。

 

 

 

4.マグリットは、AKB48

マグリットは、20世紀のシュルレアリズムを代表する画家。

AKBは、2010年代のJ-pop、アイドル文化を代表する

 

共通点は、「イノベーション」と「イマジネーション」。

 

イノベーション

マグリットは、

木の葉、鳥、空、海、雨、岩

普通のモチーフをいかに新しく見せるか。

という部分で、イノベーティブなイメージの作品を多く残した。 

 

f:id:daisssukeeee:20170825181941j:plain

 

 

左側。

「鳥が空を飛ぶ」のに加えて「鳥が空になっている」

異様だけど、twitterのアイコンにも似てて、かわいい。

 

右側のおじさんが浮遊している絵も、重力が無視されていて、異様。

どちらも、世の中の常識が壊されたイメージとなっている。

 

AKBは、日本の音楽市場にあった、

「CD=楽曲」という概念を壊して、

「CD=限定コンテンツ(握手権、投票権)」という新しい価値を生み出しました。

 

同じCDを何枚も買う。という行為を一般化させたことによる功罪は、よく議論されていますね。

 

自分はアイドル好きですが、同じCDの複数枚購入はまだ未体験です。

 

イマジネーション

両者とも、作品とタイトルの組み合わせで、

受け手にイマジネーションを働かせるのがとても上手いです。

 

マグリット 

絵:「雪山」 タイトル:「前兆」→ タイトルを見ることで、「あれ?雪崩が起きるのか?」など、一気に不安なイメージが生まれる。

絵:「空と雲」 タイトル:「呪い」→謎。タイトルは期待を裏切り、受け手に解釈を委ねている。

 

AKB 

タイトル:「恋するフォーチュンクッキー」→え?どんなクッキー?

タイトル:「大声ダイヤモンド」→曲を聴くと、「大声で好きだと叫ぶ、ダイヤモンドのように輝く青春。」ということが分かる。

 

ヒットメーカーは、興味を惹くタイトルをつけるセンスもすごいなぁ。

 

 

そんな感じで、面白い展覧会でした。

オススメなので、気になる人はぜひ。

 

渋谷bunkamuraでの開催は、

2017年9月24日(日)までです。